Home > 製品紹介 > ホットランナ成形装置

コンテンツメニュー


ホットランナ成形装置

フィーサ独自のバルブゲートシステムで、ユーザーの多様なニーズに対応します。
PLAGATE Special Movie

(6分37秒/ WMV 17.3MB)

NHシリーズ

NRシリーズ

樹脂圧力を動力にしたゲート開閉システムです。樹脂や成形品に合わせて最適なノズルを選べます。

詳細はこちら

熱可塑性樹脂を使用する、射出成形機のシャットオフノズルとして、確実性、信頼性の高いバルブゲートシステムです。

詳細はこちら

AHシリーズ

GHシリーズ

エンプラ、難燃性樹脂への対応にすぐれており、成形品の品質アップや生産性の向上につながります。

詳細はこちら

汎用性を追求し、あらゆるシーンで効果を発揮するホットランナのベーシックモデルです。

詳細はこちら

プラムチップ

コントローラ PNシリーズ

プラスチック成形はもちろん、液状シリコーン(LSR)やゴム成形、熱硬化性樹脂など、あらゆる射出成形機ノズルに組込み、色ムラを解消します。

詳細はこちら

ノズルおよびマニホールドブロックの温度を自動的にコントロールして、最適な成形条件が設定できます。

詳細はこちら

RCSシステム

プラゲートやオープンタイプのホットランナに幅広く導入できます。

詳細はこちら

ページトップへ