1. HOME
  2. FISAの強み
  3. FISAの技術

FISAの技術

半世紀にわたり培ったノウハウ技術力


FISAの創立は1961年(昭和36年)。当時から変わらずお客様の要望を叶えられるような製品開発をベースに独自技術に磨きをかけて今に至ります。
常に革新を怠らず大きく踏み出して行こうという精神のもとで生まれたノウハウと技術力は今や世界に通じるものへとなりました。
より先の未来へ前進しようと思う社員一人ひとりの誠心誠意の努力がFISAの最大の強みです。


環境や条件に適応した特注品の提供

FISAでは長年培った技術ノウハウを生かし、特注品やOEMの製作も承っております。特に静電気除去器については特注対応品がほとんどで、実績も多数。多種多様なニーズに対応可能な柔軟設計に心がけ、お客様のご要望や組み込む装置の大きさや形状、ご使用になる環境、製造コストやランニングコストなど、さまざまな条件に合わせて製作しています。特注品・OEMは国内工場で生産いたしますので、スピーディーな対応が可能な点もFISAの強みです。

技術営業力

FISAの営業スタッフは製品に関する専門知識はもちろん、メンテナンス対応もできるほどの高い技術力を備えたスペシャリスト集団です。プラゲートの修理メンテナンスや交換、点検など、長年蓄積したノウハウを持った営業スタッフが即時対応いたします。また、FISAではお客様の生の声を生かすため営業スタッフがプロジェクトリーダーとして活躍することもあります。お客様のニーズに応える技術力は、このような経験からも身につけられています。

さまざまな課題解決ノウハウ

海外製のホットランナー成形装置をご利用のお客様の中には、品質面での不満、装置全体の小型化など、課題や要望をお持ちの方も多くいらっしゃいます。こうしたお客様の声にFISAが対応できるのも、長年培った技術ノウハウがあるから。また静電気除去器では、お客様が現在お使いになっている既設設備を一部をカスタマイズすることで、ランニングコストの削減や除電性能・耐久性のアップを実現した例も多数あります。今後も、お客様のさまざまな課題解決・ご要望にお応えいたします。

ほかの強みを見る

お問い合わせ

ご不明な点は、こちらよりお問い合わせください。ご連絡お待ちしております。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3754-0661