HOME > FISAの強み > FISAの保守

MAINTENANCE保守

時間とコストを抑制できるメンテナンス
 

 

 

  時間とコストを抑制できるメンテナンス

小回りのきく対応力

小回りのきく対応力   海外のホットランナ製品だと、修理やメンテナンスに2週間程度かかるのが一般的ですが、FISAは国内自社工場で生産されているため、原則24時間以内に現場に駆けつけて対応することを目標としています。確かな品質のモノを迅速にお届けします。アフターフォローは、製品の専門知識や修理・メンテナンスの技術を備えた営業スタッフが対応。きめ細かな対応と、お客様からの要望に「NO」と言わないことを原則に、かゆいところに手が届くサポートに配慮しております。

グループ力を生かした海外展開

グループ力を生かした海外展開   近年、東南アジアへ進出する日本の金型メーカーが増えています。こうした情勢をふまえ、各社の金型を熟知しているFISAはタイに営業拠点を設置し、販売に加え金型のメンテナンスサービスも開始しました。タイでは社員教育のために、日本国内からスタッフを派遣して日本以上の管理システムをもって品質保持に努めています。 また、ノズルを製造する中国の企業とも提携。当社製品の販売代理店として、また互いの製品を補完する生産拠点として、FISAは世界各地にネットワークを広げ、グループ力を強めていきます。

タイ、金型メンテナンス工場のご紹介

kanagatakoukoku450.jpg  

金型の新規製作、改修、改造、破損補修、追加工、仕様変更等、

小物金型から大物金型まで幅広く対応いたします。

日本語の他、中国語、英語、タイ語でもOKです。

 

MORE

 

 

  • 技術力
  • 開発力
  • メンテナンス