1. HOME
  2. 成形用語集
  3. スプルー

スプルー

スプルーとは

スプルーCATS.jpg

スプルーとは、射出成形で成形機のノズルから射出されたプラスチックを金型内に送り込むための通路のうち、成形機のノズルからランナーまでを一直線につなぐ円すい形の流路のことです。 

一般的には、固化した後、抜き取るための抜き勾配がつけられるので、太くなりやすく、冷却に時間がかかる傾向があります。 

フィーサのプラゲートではこのスプルー部分をシングルゲートのホットランナーに置き換えることでスプルーレス成形が可能です。太いスプルーが無くなることで、冷却の時間が短くなり成形サイクルの短縮や、型開きストロークの最小化により小さい成形機での成形ができる等のメリットがあります。

解決策 FISAからのご提案

プラゲート ホットランナー

フィーサ独自のシステムでユーザーの多様なニーズに対応いたします。
プラゲートノズルは、さまざまなジャンルの金型や成形機に組み込むことによって、成形の合理化と資源の有効活用に貢献いたします。

成形に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。




フィーサの技術を世界へ
「フィーサの技術を世界へ」
「お客様の満足なしに会社の利益なし」

Welcome to FISA Corporation!
FISA is constantly looking ahead from a foundation of teamwork
and individual motivation, moving forward together.

お問い合わせ

ご不明な点は、こちらよりお問い合わせください。ご連絡お待ちしております。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3754-0661